課題図書 

風の神送れよ

小5の娘が夏休みの課題図書で選んだ本です。

 

スラスラと読みやすいので、時間をかけず読み切る事が可能です。

 

ある村に伝わるお祭りがあります。

そのお祭りは子どもたちが主役であり、お祭りの当日や事前準備も全て子どもたちで行います。

 

お祭りへの不安や責任感、プレッシャーの中、子どもたちが成長していく姿が書かれています。

さらに、コロナ禍お祭り自体が可能か否か。

コロナ禍、誰もが願う疫病退散のお祭り。

様々な困難を乗り越えて行く子どもたち。

 

読書感想文を書くにあたり、比較的読みやすいと感じました。

 

うちの娘は本を読む事が少し苦手なようで、

別の本も読んでいますが、

この本で感想文を書こうか悩んでいるようです。

 

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

風の神送れよ [ 熊谷千世子 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2022/7/25時点)

楽天で購入