絶対読むべきお金の本

お金や投資について勉強したくて本を読みました。

まずは10冊本を読むことから始めました。

自分が読んだ本を紹介します。

 

1.金持ち父さん貧乏父さん


 お金の本と言えばまずはこれ。とりあえず読んでおかないと不安。

 年功序列や終身雇用、サラリーマンは安定とかそんな考えはもう違うかなと思いました。

 

 

2.お金の超基本


 お金の超基本から学びたい方におすすめです。

 

 

 

3.お金の増やし方


 youtube大学で紹介された1冊。

 山崎先生の本です。

 これは読んでおいたほうがいいです。

 

 

 

 

4.バビロンの大富豪


 漫画もあるのでおすすめです。漫画ならすぐ読めます。

 給与の10%はないものと思って貯めておく。

 投資はリスクの低いものから始めたいですね。

 

 

 

 

5.13歳からの金融入門


 むしろ大人におすすめです。

 金融リテラシーは早くから身に着けておいたほうが有利ですね。

 

 

 

6.お金の大学


 説明いらないです。一家に一冊置いておいてください。

 お金のバイブル本です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2022/7/29時点)

 

7.お金の不安がなくなる資産形成1年生


 バンクアカデミーの小林先生の本。

 つみたてNISAや楽天経済圏の勉強になります。

 

 

8.100円投資入門


 漫画で好きな1冊です。この本で楽天証券SBI証券の口座を作って株を始めました。

 

 

 

9.バカでも稼げる米国株高配当投資


 米国株の個別株とETFをはじめたくて勉強した本です。

 パフェット太郎さんの本。漫画で読みやすいです。

 バカでもって言いてるけどまじめな本です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バカでも稼げる「米国株」高配当投資 [ バフェット太郎 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2022/7/29時点)

 

10.貯金すらまともにできいていませんがこの先ずっとお金に困らない方法を教えてください!


 世界一受けたい授業でおなじみ、大河内先生の一冊。

 

 

10冊読むことを目標にお金の勉強をしましたが、結局漫画が多かったです。

どうしても読みやすい漫画に逃げてしまいましたが、内容は勉強できます。

活字が苦手な方は漫画がおすすめです。